今月の作家 (平成25年10月号より)  

 

 

Suica  森村 和弘

 

 都心は急ピッチでその姿を変えようとしています。携帯電話で駅の改札口を通ることができますし、またそれでコンビニの支払いもできます。ビルの電光掲示板でその日のニュースや天気が分かり、有名なデパートではその場所に行かなくても通販で買い物ができるようになりました。芭蕉は俳諧は「乾坤の変」を詠むといいました。私はこの自然や人事の変化をたくさん俳句に詠んでいこうと思います。