今月の作家 (平成27年2月号より)  

 

 

谷中・朝倉彫刻館  和田 秀巳

 

 ある方から新装なった朝倉彫刻館の入場券をいただいた。十月の冷たい

雨の日、友人を誘って趣いた。朝倉文夫翁は猫をこよなく愛したことで知られる。彫刻の猫や人物の正鵠さに感動した。数日して俳句に詠みたくなり作句を始めた。当日メモしなかったことを後悔。後日もう一度一人で訪れた。二度目は秋晴の気持ちの良い日で最初とは打って変わった印象を受けた。


平成27年4月号より(お休み)

平成27年3月号より

平成27年2月号より

平成27年1月号より

ホームへ戻る