今月の作家 (平成27年6月号より)  

 

 

微力感の発生  中村 賢也

 

 三月九日、二時間のカテーテル治療で詰まりかけていた冠動脈が開通。呼吸は楽になる、足は軽くなる、肩コリは消える……。文句は言えませんが禁酒禁煙はともかく「減塩」が困る。なにしろマズい。気力がわきません。しかしドクターの一言ありがたし。外食の時は味を楽しみなさい!折も折、花の季節。花見にかこつけて食べてばかり。本もバカ買い再開。面白いことに心の中に微力感が育っています。